JOURNAL

2018.03.06

LAYERES SHIRT JERSEY

本格的に春物を楽しめる日も増えてきました。
今シーズンのラインナップではレイヤードを1つのキーワードとして創り込まれた
アイテムが多くあります。
それはこれから迎える気持ちの良い陽気で薄着になった時、所々のポイントとして
春夏のスタイルを楽しめる要素になってきます。
今回は主にシャツ地として使われるブロードストレッチを使用したこちら。
袖はシャツカフスを付けながらもカットソーの様に伸びやかな着心地のクルーネック
です。

(身長172cm 体重60kg)
RW-047 LAYERES SHIRT JERSEY  BLACK / 3  ¥28.000-

O 017

2

極薄なシャツ地らしいシャリ感のある素材で、裾は股上を覆うような前後差のある
着丈。サイドの開きはパンツのポケットに重なるような深さです。
裾の切り替えより下には裏に前後共薄い天竺を付けた2枚地。
レイヤード感と裾が綺麗に落ちる仕様です。

RW-024 N-3B SHIRT  BLACK / 3  ¥48.000-
RW-049 DRAPE JERSEY PANTS  BLACK / 3  ¥32.000-

O 008

O 011

1

今回お勧めしているブラックスタイル。
染めや素材によって異なる黒がレイヤードされることで見える雰囲気。
このシャツでいえば羽織りから覗く裾の見え方が良い感じです。

RW-023 LAYERED MOUNTAIN  KHAKI / 3  ¥58.000-

3

春らしいカーキのマウンテン。
今回の黒以外のアイテムもブラックに馴染む色で揃えられています。

O 021

O 023

RW-047 LAYERES SHIRT JERSEY  GREGE / 3  ¥28.000-

O 033

O 038

5

RW-009 JERSEY COAT  BLACK / 4  ¥40.000-
RW-012 EASY PARACHUTE  BLACK / 3  ¥40.000-

O 042

細身から一転してルーズスタイルもジャージ素材やラフなコード使いで遊びのある
見え方。
差し色としても映えるグレージュは雰囲気のあるスタイルにまとまります。
ジャージコートの軽さや伸びのある着心地、新型パラシュートの適度なルーズ感
も試してみて下さい。

O 043

シンプルな合わせでもどこかポイントをしっかり見せる事が出来る
春夏コレクション。
楽しめるスタイルはまだまだあるので店頭で試してみて下さい。

MASUDA