JOURNAL

2018.04.09

JERSEY PANTS

11

(身長172cm 体重60kg)
RW-045  RIDERS SHIRT  ASH GRAY / 3  ¥34.000-
RW-049  DRAPE JERSEY PANTS  BLACK / 3  ¥32.000-
RW-033  SIDE ZIP SNEAKER  BLACK (SOLD OUT)

71

年間通して欠かせないジャージパンツ。
秋冬の肉厚な素材感と春夏の薄手で楽な穿き心地は嵌まるとやめられないアイテムです。
今シーズン個人的に穿き続けているこの2型。
ハイゲージベア裏毛らしい目が詰まり過ぎていないドレープジャージはこの細さでも全くストレスの無い伸縮性が何より快適です。
膝下からの細さと伸びを活かして裾を上げた穿き方はこれから活きてくるスタイルです。

U 0361

穿き続けてもこのフォルムをキープできるジャージパンツ。
横に伸びていくのがスエットやジャージの特徴ですが、それが無いのは希少素材を使用した
このアイテムならでは。
肌触りも良く風抜けも抜群な夏でも穿けるジャージパンツです。

U 0291

RW-056  LEATHER SAKOSSHU  BLACK / F  ¥19.000-

81

夏のバックは個人的にもレザーが良い。
ウェアがシンプルになった時のバックの見え方はレザーでしか出せません。
今シーズンリリースされているサコッシュはオイルの表情が強いイタリアンカーフ。
春夏らしいサイズ感と存在感がスタイルを締めてくれます。

91

RW-044  CROSS NECK SHIRT  BLACK / 3  ¥32.000-
RW-049  DRAPE JERSEY PANTS  KHAKI / 3  ¥32.000-
RW-059  LEATHER SANDAL  BLACK / 8  ¥32.000-

U 0741

U 0731

61

RW-043  DOLMAN SHIRT  WHITE / 3   ¥33.000-
RW-017  CROSS JERSEY PANTS  BLACK / 3  ¥30.000-
RW-060  SNEAKER SANDAL  BLACK / 9  ¥36.000-

U 0821

クロスジャージはベア裏毛よりも少し目の詰まったしっかりとした質感。
腰周りのゆとりを出すクロスデザインと膝下のタイトフォルムが今シーズンらしい緩く細い
全体感を見せるパンツです。
個人的にはジャケットに良く合わせていて、キッチリしたトップスでも緩すぎない印象が
こちら。
素材に使われたフレンチテリーもドレープジャージに負けない伸縮性とフォルムを保つ希少素材。
両方の素材に言えるのは戻る力がしっかりとあると言う事です。

101

111

綺麗にもラフにも馴染む完成度のジャージパンツ。
今シーズンは特にデザインと素材の完成度が秀逸です。
是非店頭でお試しください。

MASUDA