JOURNAL

2018.03.18

RIDERS SHIRT

RS 0171

(身長172cm 体重60kg)
RW-045 RIDERS SHIRT  BLACK / 3  ¥34.000-
R+041  JODHPUR TURKEY SHEEP LEATHER PT  BLACK / 3  ¥138.000- 

RS 0061

ここ数シーズンのシャツでは不動の人気を誇るライダースシャツ。
ノーカラー、フロントジップという基本は変わらずにリネン素材で18SSシーズンも
リリースです。
前回少しご紹介したクロスネックシャツと同素材のベルギーリネン。
リネンではあまり見られない高密度素材を柔らかさ持たせる特殊加工で着心地
良く仕上げています。
なにより麻らしい細かなシワの表情や少し着込める位のシャツジャケットに近い
バランスが魅力です。

RS 0071

レザーパンツは昔からある印象に左右される方も多いと思います。
が、穿いた瞬間これは良いねと素直に感じさせるポテンシャルを持っているジョッパーレザーパンツ。
秋冬のタイプと今シーズンと共に揃えて頂ける方も多く、でもそれだけの魅力や感覚に響く
新しさを感じてもらえるアイテム。
イージータイプ、オリジナルフォルムやシープレザーの軽さもあり、総じて新しい段階の
アイテムに仕上がっています。
まずは試してみて下さい。

RS 0151

R+013  CYCLING PANTS  GRAPHITE / 4  ¥32.000-

RS 0251

サイクリングパンツは丁度良い季節になりました。
少し薄手のカツラギストレッチ。
このスタンダードな立体シルエットがまさに定番といった見え方。
チャコールともまた雰囲気の違う大人な印象のグラファイトの色合いは
トップスが軽くなってくるこれからがより映えそうです。

RS 0291

RW-045 RIDERS SHIRT  ASH GRAY / 3  ¥34.000-
RW-050 JODHPUR JERSEY PANTS  BLACK / 3  ¥29.000-

R 0351

ご存知の方も多いマウンテンパーカーのデザインを取り入れたサイドポケット。
コンシールファスナーで開閉できるシャツでは珍しい機能的な仕様です。
アッシュグレーは黒いファスナーが全体を締めている印象。
袖と身頃に適度なゆとりがある事で麻らしい素材の膨らみを見せています。

R 0281

ジョッパージャージパンツもお陰様で早々に残り僅かとなりました。
さすがにこの上下だと店内でも寒いくらいでした。
店頭ではノーマークだった方々がご試着されると次々にご購入頂けるこちら。
真夏に向けて楽しみなパンツです。

R 0321

RW-039  LAYERED H/S  BLACK / 4  ¥18.000-
RW-048  3/4 MOTORCYCLE PANTS  DUST BLACK / 3  ¥36.000-

R 0121

ハーフスリーブに7分丈のパンツはまだ少し先のスタイルですが早めに揃えておくと
良いでしょう。
ハーフスリーブは前回ホワイトを着用しましたが今回はブラック。
レイヤードデザインは細いフォルムと少し長めの着丈の変化が見所。
炎天下に快適な着心地と1枚でも見栄えのするリネンらしいシャリ感。
素材とデザイン共に楽しめる真夏必須の一枚です。

R 0151

腰周りのゆとりと細い膝下が特徴の新型モーターサイクル。
バイオウォッシュ、黒顔料染め、ワンウォッシュと複雑な工程で張りを残しつつも
柔らかい質感と色合いに仕上げています。
元々伸縮性の高い素材を柔らかく仕上げる事で、見た目と穿き心地のギャップを楽しんで
頂けるアイテムです。

R 0221

R 0031

R 0081

羽織としてもシャツとしても着易いライダースシャツ。
店頭でお試しください。

MASUDA