JOURNAL

2018.05.18

LAYERED ARMY PANTS

RW-013 LAYERED ARMY PANTS
ムラ糸ツイルタイガーカモ×オーバーダイ (COTTON 100%)

^ 0571

(身長172cm 体重60kg)
RW-036 CROSS NECK-T  WHITE / 3  ¥18.000-
RW-013  LAYERED ARMY PANTS  BLACK / 3  ¥44.000-
RW-033  SIDE ZIP SNEAKER  BLACK  (SOLD OUT)

11

徐々に夏らしい日も増えてきました。
春夏のスタートはジョッパーやジャージ系のシャープなボトムが好評でしたが、
最近の気候もあり夏に表情を見せるこちらのボトムも穿き易いタイミング。
シンプルな上物×表情のあるボトムというのはこれからの時期王道と言える
組み合わせ。
迷彩の時期ですね。

81

21

レイヤードアーミーパンツはやはり裾から覗くジャージが大きなアクセント。
ネーミング通りのレイヤードされたデザインポイントです。
ベース素材のムラ糸ツイルをオーバーダイすることで素材のザラつきを出し、裾から覗く
ジャージの柔らかさとマットな光沢が良いコントラストを見せます。

@ 0311

裾を絞る事で見えるドローコードも個人的に好きなポイント。
緩い腰周りから細く絞られたフォルム、異素材コンビによるコントラスト、
エッジの効いたタイガーカモと拘りの詰まった新型アーミーパンツです。

121

RW-043  DOLMAN SHIRT  WHITE / 3  ¥33.000-
RW-013  LAYERED ARMY PANTS  BLACK / 3  ¥44.000-
RW-060  SNEAKER SANDAL  BLACK / 9  ¥36.000-

[ 0381

カットソーはこれからのメインスタイルですがこの時期にはシャツも気持ち良く
着れますね。
パンチング素材は極薄手のタイプライターストレッチの為、シャツらしい張りを
見せながらストレスの無い伸縮性と通気性。
こちらも不安定な気候のこの時期好評です。

101

スニーカーサンダルとの組み合せ。
足元が複雑な見え方で良いですね。
ミスポーティーな要素が多いミリタリーパンツだからこその見え方です。

[ 0281

R+037  3/4 LAYERED-T  PURPLE / 4  ¥17.000-

[ 0051

カラーはブラックとカーキの2色展開。
迷彩を潰すようにオーバーダイされたブラックは明るいカラーも自然
な合わせが可能です。
間口にゆとりを持たせたカーゴポケットは物の出し入れがし易い仕様で
自然な状態でも少し広がりボトムに立体感を見せてくれます。

91

R+035  ONE SHOULDER BAG  BLACK / F  ¥37.000-

[ 0101

151

[ 0161

RW-045  RIDERS SHIRT  BLACK / 4  ¥34.000-

[ 0111

ライダースシャツはこのバックと合わせて最近手放せないアイテムなっています。
日中はストラップに掛けて肌寒く感じたら羽織るのですが、麻の通気性は
本当にこの時期快適ですね。
これは是非試してみて下さい。

^ 0101

RW-035  POCKET-T  BLACK / 3  ¥12.000-
RW-013  LAYERED ARMY PANTS  KHAKI / 4  ¥44.000-
RW-060  SNEAKER SANDAL  BLACK / 9  ¥36.000-
R+035  ONE SHOULDER BAG  BLACK / F  ¥37.000-

[ 1151

[ 1181

王道なカーキも色が抜けきったような表情が魅力です。
エッジの効いた見え方のカーキとより幅広いスタイルが楽しめるブラック。
店頭でお試しください。

MASUDA