JOURNAL

2018.10.15

COW LEATHER RIDERS

R 0091

(身長172cm 体重60kg)
RB-028  RIDERS JACKET  BLACK / 4  ¥160.000-
RB-010  LAYERED L/S  WHITE / 4  ¥17.000-
RB-042  DUST JEANS  DUST BLACK / 4  ¥44.000-
RB-005  FRONT ZIP HIGH  BLACK / 42  ¥49.000-

R 0081

週末のご来店、オンラインストアをご利用頂いた皆様ありがとうございました。
マウンテンやダウンジャケットをメインに、ヘビーメルトンのチェスターやMA-1コーチ
ジャケットなど冬に向けたメインアイテムが好評でした。
肌寒さを感じるとこういったアウターがリアルに感じられます。
特にこの時期から着易いのがレザーアイテム。
パンツは勿論、ライダースも良い時期になりましたので是非お試しください。

R 0061

着用時の重厚感がレザーらしいダブルライダース。
硬さのあるカウレザーは自然な光沢やシボ感を見せる仕上がりです。
ホースレザーのようなオイル感はなく、ドライな革らしいゴワついた質感から
肘や脇などが自然と動きやすく馴染みます。
馴染むほど見えてくる深い皺はこのライダースの表情を更に味わい深く
見せてくれるようになります。

R 0241

31

さりげなくショルダーに入る切替は後姿をシャープに見せてくれます。
デザイン性を感じさせる大事なポイントでもあります。

R 0191

光の加減によってシュリンクの表情が強く見える複雑なレザーらしいブラック。
細身の袖も良い皺や馴染みが出てきます。
ダブルライダースも長めの着丈やテーパードした袖、センター寄りに配されたファスナー
にショルダーのダーツとリップらしいまとまりを感じさせるデザイン。
こういう物がやはり着易いと思います。

R 0171

21

ボトムではやはりダストジーンズが良いですね。
この細さで穿き易さや合わせ易さ共に今季外せないボトムとして大変好評です。
個人的にもそう感じます。

R 0211

季節が深まるにつれて羽織りたくなるライダースジャケット。
この時期から馴染ませながら冬にはボアフリースなどで楽しめるアイテムです。
店頭でお試しください。

MASUDA