JOURNAL

2019.03.20

SPRING STYLE

気温も上がりはじめようやく春らしくなってきましたが、まだ夜になると
温度差を感じます。19SSがスタートして1か月半くらいが経ちますが
最近のスタイルをご紹介。気付けば春なのに全身『黒』。
ブランドらしいかなという事で。ぜひご覧ください。

<180cm、65kg>
RW-116 MA-1 BLACK/5 ¥39.000 (SOLD OUT)
RW-137 CROSS NECK HOODIE  BLACK/5 ¥16.000
RW-115 ALL IN PARACHUTE BLACK/4 ¥58.000
RW-130 TORNADO ZIP HIGH BLACK/42 ¥46.000
RW-129 SCALARIS SILVER/F ¥75.000

1

とにかくお気に入りのMA-1&オールインパラシュート。
MA-1はサイズアップで5をチョイスしました。お馴染みグレイトツイルは見た目とは
裏腹に軽く、撥水性に優れた素材。春、秋には最高に使えるアイテムです。
直営&オンラインストアは見事に完売していますが、LOGY kyotoArticleさん
ならギリギリ在庫がありますので。また、今季もプチ別注して頂いたAVENUEさんの
別注MA-1もぜひご覧ください。

そして、穿けば穿くほど気に入っているオールインパラシュート。
ブランドの顔と言えるパラシュートパンツがついにオールインワンで登場。
今まで太いシルエットからジョッパーシルエット、3/4丈、ハーフ丈などいろんな
モデルがありましたが、個人的にはこのモデルが一番パンチが効いてて好きですね。

今季は2素材で提案をしていますが、個人的にはこのコットンリネンストレッチ素材が
軽さ、穿き心地共に抜群でお勧めです。最近ではファッション自体『楽』な格好を選び
がちの方も多いとは思いますが、こういったアイテムを取り入れるだけで楽しくなりますよ。

ちなみに自宅での洗濯も可能です。
僕は裏返しにしてネットに入れ弱流コースで洗い陰干しでケアしています。
オーバーダイしているのでほとんど縮みはありません。乾燥機はNGで。

3

4

5

ウエストを少し緩めの設定にする事でシルエットが綺麗に見えます。
なのでベルトは必須になりますが、そこで登場したのが懐かしのウェービングベルト。
14SSシーズンだったかな、バックルも薄いのでベルト特有の膨らみも出ず邪魔にならない
ベルトです。

そしてギリギリ購入できたクロスネックフーディー。
ランダムパイルの素材感もコットンリネンストレッチ素材とも相性良く、全身『黒』でも
雰囲気のある見え方に。スカラリスも効いてます。

2

6

7

クロスネックのフードデザインも面白く、他にはないプルオーバーパーカー。
生地の厚さも丁度良く、インナーにも使い易いですよ。ライダースなどレザーアイテムと
合わせるのもカッコいいですね。

立ち上がりから週3~4日は履いているトルネードジップハイ。
ヌバックにワックス加工を施し、少しずつではありますが皺感やアタリが出て
いい感じの味だと思います。このシューズは履き心地も良く本当にカッコいいと
思います。

8

19SSコレクションは今回4月までのデリバリーですが、春物は出揃っている店頭です。
いつものシーズンに比べ、お陰様で少なくなってきているアイテムが多数ありますので
ぜひ店頭にてご覧ください。

SATOH