JOURNAL

2019.11.14

JODHPUR JERSEY

JJ 0081

新作リリースには多くの皆様にご来店、オンラインストアをご利用頂きありがとうございました。
冬らしい冷え込みを感じさせる気候になりつつありますが、日中との寒暖差に軽い羽織や
レザーを選ばれる方が多いですね。
また日差しの強い日中には『MOCK NECK L/S』や『RAGLAN L/S』が一枚で快適な時期。
ダウンなどの真冬のアウターの中に着ても丁度良い素材感です。

そしてこの時期から春まで快適な素材やスタンダードなフォルムが好評な『JODHPUR JERSEY』。
デザインやカラー、素材のバリエーションが豊富な今シーズンのアウターを綺麗にまとめて
くれるスタンダードフォルムが好評です。

JJ 0841
JJ 0911

この素材の着用感としては通常の裏毛よりもコーティングの張りがある為、最初は
少し堅さを感じます。
ただベースの裏毛が柔らかいので度詰の様な堅い素材よりもすぐに柔らかく馴染みます。
気になるジャージ素材特有の落ち方もコーティングされている為、適度に伸びながら
綺麗なフォルムを保てるのが個人的にもこの素材をお勧めしたいポイントです。

JJ 0251

コーティングらしいシャープな表情も良く、冬のボリュームのあるアウターにも負けない
素材感です。
風抜けも通常の裏毛より抑えられているので冬にも対応した機能性。
通常のジャージ同様に洗濯可能なのも嬉しいポイントです。

JJ 0491

JJ 0311

腰周りは適度に緩く膝下は細くテーパードしたジョッパーフォルム。
最近のジョッパーよりも緩さが抑えられたスタンダードな仕上がりが使い易いジャージ。
キッチリ穿いて綺麗なラインで見せたり、少し落して腰周りやバックスタイルの絶妙な弛みを
見せても良い感じです。

JJ 0531JJ 0591

冬まで穿き易いジャージとなると重い素材というイメージですがとても軽量です。
ボンバーヒートの様に真冬対応で軽く柔らかい素材に対して、人によってはインナーを
合わせながら春まで楽しめるジャージです。

JJ 0831

今らしいフォルムを適度に取り入れながらベーシックに拘ったジョッパージャージ。
使い易い『C.BLACK 』 , 『C. GRAY』の悩める2色展開です。
質感や綺麗なフォルムは店頭で試してみて下さい。
皆様のご来店をお待ちしています。

MASUDA