JOURNAL

2020.01.24

HP UPDATE

いつもHPをご覧頂きありがとうございます。

HPを20SS仕様に更新しました。
本日は20SSの中からスタイルのポイントをピックアップ。
STYLEページでは毎シーズンデザイナーである大野自身にスタイリングを組んで
もらっているのですが、レイヤードスタイルがより濃くなっている印象です。
SSシーズンはどうしても単調なスタイルになりがちですが、
そこに”一癖”加わっているアイテムだったり、スタイルの提案です。

ちなみにこちらの記事はご覧頂けましたでしょうか??まだの方はぜひ読んでみてください。

https://www.fascinate.jp/japanese/media/ripvanwinkle-interview-2020ss-no-1

個人的にRIPの洋服は他のブランドとは違う提案をしたり、個性の強い洋服だと思っています。
シンプルと言われがちですが実はシンプルではないというか。
毎年のSSシーズンよりも面白いアイテムが多いですよ。

F1

インパクトの強いREDのマウンテンマーカーに目がいきますが、パラシュートデザインの
エプロンが面白いですね。重厚感のあるジュートキャンバス素材なのですがスタイルに
取り入れるだけで印象がかなり変わります。斜め掛けをしてサコッシュとしても使える
エプロンバッグです。

D1

こちらはジャケットにタクティカルベストをレイヤードしているのですがこちらのタクティカル
ベスト、先程のエプロンと同素材でいわゆるウェアーのベストというよりもバッグに近いイメージです。
アウターの上からも着用できるシーズンレスなアイテムで個人的には新型ANORAK HOODIEとの
レイヤードがバランス的にもお勧めです。ぜひ店頭で着てみて欲しいですね。

B1

C1

スキニージャージ+ショーツのパンツレイヤードスタイル。
RIPが提案するレギンス。当然1枚でも穿けますがショーツを組み合わせるのが新鮮です。
膝下のラインも効いていますね。レザーショーツと組み合わせても◎。個人的にはこの
スタイルを取り入れていきたいですね。
ちなみに上の画像のシューズ、”SIDE GORE BOOTIE”はマストアイテムですね。

A1

カーディガン+カーディガンのレイヤード。
これもかなり新鮮だと思います。シルエットは細身ですがいい感じでヌケているというか、
大人な雰囲気が出ると思います。色のコントラスト楽しむのもいいですね。

一部抜粋でしたが、1つのアイテムだけを見ずスタイルで考えるというのが面白くなる
シーズンだと思います。引き続き、アイテム画像は直営店の方で見れますので
ぜひお待ちしております。
20SS 1stデリバリーに関しては2/8(sat)前後の予定になりますので、しばらくは
イメージを膨らませてお待ちください。

SATOH