JOURNAL

2020.03.16

ZIP UP HOODIE

B 0031

RW-246 ZIP UP HOODIE
COLOR : BLACK , T.GRAY
SIZE : 3 , 4 , 5
PRICE : ¥32.000-
QUALITY : COTTON 100%

J 0811

B 0071

(身長172cm . 体重60kg . B90 . W78 . H88)
RW-246 ZIP UP HOODIE  T.GRAY / 4  ¥32.000-
RW-236 DOLMAN S/S  T.GRAY / 4  ¥13.000-
RW-250 CROPPED CYCLING PANTS  BLACK / 3  ¥30.000-
RW-233 SIDE GORE BOOTIE  BLACK / 41  ¥52.000- 

J 0681

プルオーバータイプの『LINE HOODIE』とは対照的な、羽織りとしてリリースの『ZIP UP HOODIE』。
素材感は薄手の裏毛採用で軽く少し目の詰まった質感。
裏毛もとても細やかなパイル状の為、厚手の天竺の様なスッキリした印象に見せてくれます。
スエット特有の柔らかい表情と断ち切り部分が良い感じにロールした春らしくスッキリした
仕上がりです。

B 0041

ポケット口に配されたラインプリントも良いアクセント。
剥き出しのファスナーや長めの着丈。
シャープなフォルムとラフなディテールが丁度良い感じのまとまりです。

J 0731

裾は前下がりでバックサイドは少し短い仕様。
ここ数シーズン特徴的なパンツの落ち感も綺麗に見せるバランスです。

B 0131

J 0801

J 0741

B 0271

薄手の素材感なのでクロップドサイクリングのように軽めのボトムでも綺麗にまとまります。
フーディー×細長いフォルムならではのスタイルを楽しんでみて下さい。
肌寒いこの時期にはインナーでも着易い素材感です。

J 0751

B 0301

J 1221

B 0141

ブラックに配されたラインも質感の違いが静かに主張する見え方。
動きに対して裾が揺れるコートライクな見え方はこのデザインと綺麗なフォルム
ならではです。

J 0971

RW-246 ZIP UP HOODIE  BLACK / 5  ¥32.000-
RW-203 TORNADO L/S  BLACK / 4  ¥18.000-
RW-211 JEANS  INDIGO / 3  ¥38.000-
RW-233 SIDE GORE BOOTIE  BLACK / 41  ¥52.000-

J 0841

ブラックはサイズ5を着用してみました。
袖や身頃に少し緩さを感じる着用感。
ジャストであればやはりサイズ4という印象でした。
裏毛らしく馴染んでくるとより柔らかい印象が強く出そうです。

J 0861

B 0371

シンプルな『JEANS』は細過ぎず緩過ぎない絶妙なフォルムで万能なボトムの1つ。
春夏らしく強めに加工され縦落ちが良い表情で惹かれます。
穿き潰した方がリピートしてくれる安定したオールシーズンアイテムです。

J 1171

B 0361

デニムらしいテンションを感じる素材で、軽い穿き心地も特徴的なデニム。
スタンダードフォルムと言う事でしたらやはりこれがベストでしょう。

J 1101

B 0381

J 1131

B 0431

ソールが印象的な『SIDE GORE BOOTIE』。
アッパーはシャープなフォルムに対してボリュームのあるソールが印象的な新型。
ウェアが薄くなるにつれてシューズの存在感が大事な春夏必死のシューズです。
SHOELACE HIGH』も少量となってきましたので気になる方はお早めに。

B 0411

新型ソールの履き心地はご購入頂いた皆様から大変好評です。
自身も軽さとクッション性にとても満足してますが、一番気に入っているのはやはりこのデザイン。
ソールのデザインを活かしながら大人の表情を見せるアッパー。
この相性が絶妙ですね。

B 0481

この時期特有の寒暖差のある日が続きますが本格的な春は目前。
良いラインナップでご覧頂けますので、気になる商品はお問い合わせをお待ちしております。

MASUDA