JOURNAL

2020.03.26

HORSE LEATHER MOTO SHORTS

B 1701

R+128 HORSE LEATHER MOTO SHORTS (FLAG SHOP &MORPHINE EXCLUSIVE)
SIZE : 3 , 4
COLOR : BLACK
PRICE : ¥98.000-
FABRIC : HORSE LEATHER

LM 1291

『RVWM』よりリリースのホースレザーを使用したモーターサイクルショーツ。
ショーツというアイテムを活かしたレイヤードスタイルを取り入れながら、オールシーズン
楽しめる新たなレザーの提案。
今シーズンはシンプルなボトムに加え、レイヤード出来るショーツも数型リリースされています。
秋冬から嵌まって頂いた方も多いスタイルですね。
個人的にもこういったジャケットのボトムをレイヤードで見せるのがメインとなっています。
そしてこのショーツのリリースにより、このスタイルも極まった感じとなりました。

LM 0061

RW-221 LINEN JERSEY JACKET  MAT BLACK / 4  ¥48.000-
RW-203  TORNADO L/S  NAVY / 4  ¥18.000-
R+128  HORSE LEATHER MOTO SHORTS  BLACK / 3 ¥98.000-
RW-233 SIDE GORE BOOTIE  BLACK / 41  ¥52.000-

LM 0051

スキニージャージはレイヤードを想定した細身ながら、良い緩さも腰周りに見せてくれます。
単体でも合わせ易く、尚且つインに穿いても丁度良い薄手のフレンチテリーを採用。
この合わせは今の時期にベストです。

LM 0171

暫く穿き込み艶やレザーらしいシワ出てきました。
左が未着用、右側が着用している私物となります。

LM 1021

薄手に漉いたホースレザーなので馴染みも早くすぐに穿き易くなった印象です。
モーターサイクルデザインらしくサイドのオーバーロックが開いて良い見え方に変化してきました。

LM 0361

LM 1051

質感の高いホースならではの綺麗な見え方はカーフやカウとはまた違う良い表情。
柔らかさが際立つ質感はショーツとして着用する先の時期が楽しみです。

LM 0371

B 1231

LM 0251

コットンリネンでリリースされている『LINEN JERSEY JACKET』。
ドライな表情とジャージらしい柔軟なストレッチ性をジャケットに落とし込んだアイテム。
全体を引き締めてくれるここ数シーズン外せなくなった定番アイテムです。

LM 0261

LM 0321

ロンTが気持ちの良い暖かい日もレザー×ジャージのレイヤースタイルはお勧め。
Tシャツでも間違いないまとまりを見せます。
羽織りにはマウンテンパーカーやアノラックフーディーなどラフなアイテム、『DROP CARDE』
や『TECH JACKET』の様な綺麗なスタイルまで幅広く楽しんでみて下さい。

B 1521

LM 0801

こちらは馴染む前の張りのある時の着用。
レザーらしいヨレや馴染んできた緩さがない状態です。

LM 0871

B 1571

R+108  TRAINER L/S  T.GRAY / 3  ¥17.000-
R+128  HORSE LEATHER MOTO SHORTS  BLACK / 3 ¥98.000-
RW-233 SIDE GORE BOOTIE  BLACK / 41  ¥52.000-

LM 0781

レザーの厚みは0.9mm。
天然油脂×オイルミックスによりホースレザー本来の表情を活かした素上げに近い質感。
ここは是非実物で試してみて下さい。

LM 0761

B 1281

RW-210 COACH SHIRT  KHAKI / 3  ¥26.000-

LM 0621

薄手のシャツ素材が新鮮な『COACH SHIRT』。
シャツの様で羽織のデザインを採用した軽さが良い感じです。
ドルマンスリーブらしい緩さも春らしいシャツジャケット。
BLACK』,『KHAKI』の2色展開でリリースされています。

LM 0691

B 1371

LM 0661

B 1321

レザー好きには是非試して欲しい『HORSE LEATHER MOTO SHORTS』。
気になる点などもお問い合わせをお待ちしております。

MASUDA