JOURNAL

2020.04.14

MOUNTAIN PARKA

RIPVANWINKLEのアイテムの中でも長く皆様に親しんで頂いている『MOUNTAIN PARKA』。
今回はこのアイテムの起源から今回春夏シーズンのアップデートをデザイナー大野のコメントを
交えながらご紹介致します。

NO: RW-226  MOUNTAIN PARKA
COLOR : GRAPHITE , KHAKI , RED , YELLOW
SIZE : 3 , 4, 5 , 6
PRICE : ¥66.000-
FABRIC : BJ TECH (TEFLON COATING)
QUALITY : POLYESTER 65% , NYLON 35%

M 1901

M 1941

M 2121

M 2151

M 0321

(身長 180cm 体重 65kg)
RW-226 MOUNTAIN PARKA  YELLOW / 5  ¥66.000-
RW-216 BUSH CARGO PANTS   BLACK / 5  ¥38.000-
RW-233 SIDE GORE BOOTIE  BLACK / 42  ¥52.000-

M 0111

 

M 0451

スタートは2006AWシーズン。
デザインは好きでも機能性を最重要視した本格的マウンテンパーカーしか無かった時代。
本質を突いた佇まいや雰囲気を持った正に本物というウェア。
これを自分たちが着たいバランスに出来ないか、という所が始まりでした。
まず拘ったのは今もブレずに追及している素材。
当時まだ他では見た事もない素材を探す中で、出会ったのが『BJテック』というナイロンの製品染め。
染まらないと言われ続け、生地台帳にある既成の色しか選べなかった中で革新的な出会いでした。

M 0151

高圧染めで仕上がった独特なタッチは表面に立ちあがった微細な繊維の起毛によるところ。
その手触りは粉を拭いたような印象で、染物らしい着古した表情と馴染んだ質感が
どこか着倒したレザーに通じる印象を受けました。

M 0291

デザインバランスで目指したのはもちろんリップらしいタイトフォルム。
自分たちが着る為に余分なものは削ぎ落とし、少し張るくらいの肩幅や、袖口にかけての絞り具合、
着丈のバランスや裾幅の収まりを調整しながら完成しました。

当時は細身のレザーパンツやワイドなパラシュートパンツと、ボトムバリエーションも幅広かった
ので、そこの相性も大切なポイントでした。

M 0201

中綿の保温性や高圧染めで締まったタフな素材は、他のどんな素材とも相性良く、自然に
合わせられるアイテムとして多くの方に長く愛用され続けています。

M 0741

RW-226 MOUNTAIN PARKA  KHAKI / 4  ¥66.000-
RW-219  SKINNY JERSEY  BLACK / 5  ¥26.000-
RW-233 SIDE GORE BOOTIE  BLACK / 42  ¥52.000-
RW-232 TACTICAL APRON  BLACK / F  ¥17.000-

M 0971

秋冬アイテムとしてのリリースが続く中、ここ数年の気候変動や定番性という所から春夏での
ご要望も多く頂いていました。
そして今回春夏リリースのキッカケとしては『TEFLON COATING』の機能性です。
不安定な気候が多くなる春や秋に防水素材ではなくとも対応できる撥水性。
今回の『RED』,『YELLOW』のように明るい色でも汚れに強い耐性も併せ持った
アイテムへアップデート。
『BJ TECH』らしい質感や発色を妨げることなく、更に機能性を持たせることができました。

以上 デザイナー大野より

M 1141

強い雨でも雨水が滑り落ちるように流れていきます。
大粒の画像を撮りたかったのですが、その隙も与えられずでした。

M 1021

M 0491

R+125 BACK PRINT-T  BLACK / 5  ¥13.000- (FLAG SHOP & MORPHINE EXCLUSIVE)

M 0661

M 0551

完成された中でもアップデートを繰り返しながら今回春夏のリリースとなりました。
19AWシーズンのマウンテンパーカーとは違い、サイズも今に合わせ半サイズほどアップ。
一枚地と言う事もあり、まだ寒さが残る初春から気温が上がる今時期、Tシャツに羽織る
梅雨にも対応できるサイズバランスは秀逸。

SATOHが着用しているイエローはサイズ5。
少しユトリがあるのでインナーに厚手も着込めるバランスです。
サイズ4で着用しているカーキがまさにジャストサイズ。
インナーには共にロンTを着用しています。

M 1331

(身長172cm 体重60kg)

RW-226 MOUNTAIN PARKA  GRAPHITE / 4  ¥66.000-
R+108  TRAINER L/S  T.GRAY / 3  ¥17.000-
RW-212 DUST JEANS  DUST KHAKI / 3  ¥44.000-
RW-234  SHOELACE HIGH  BLACK / 41  ¥49.000-
R+145 MESH WORK CAP  BLACK / F  ¥10.000- (FLAG SHOP EXCLUSIVE)

M 1291

グラファイトもカーキと同じサイズ4での着用。
僕ぐらいの体型であればインナーに『TRAINER L/S』のバランスでストレスなく、
可動域も多く楽な着心地でした。アームから肘にかけても緩さがあります。
少し緩めという方には僕と同じ体型であればサイズ4が良さそうです。

M 1271

M 1241

M 1571

M 1521

RW-226 MOUNTAIN PARKA  RED / 3  ¥66.000-
R+127 PHOTO-T   WHITE / 4  ¥11.000- (FLAG SHOP & MORPHINE EXCLUSIVE)
RW-249  WOOL JERSEY PANTS  BLACK / 4  ¥32.000-
RW-233 SIDE GORE BOOTIE  BLACK / 42  ¥52.000-

M 1401

レッドの着用はサイズ3。
肩はTシャツでジャストという印象でした。
袖や身頃のストレスは無く、ロンTでも丁度良い着心地でした。
スエットだと多少タイト感が出ますが、細いフォルムを優先するのであれば一枚地でも
あるので着心地は問題ない範囲に感じます。

M 1591

M 1661

M 1711

好みのフォルムとインナーバランスで長く愛用できる『MOUNTAIN PARKA』。
春と秋の2シーズン楽しめるのもこのアイテムの大きな魅力。
寒暖差が強い春と、真冬になりきらない長い秋に対応したのがこの『BJ TECH』です。

S 0081

今回の『BJ TECH』では先に御紹介したテフロン加工による機能性が実現した為、新たに
ジャケットやコートのラインナップも加わりました。
以前『SENSE』でのご紹介も多くのお問い合わせを頂きありがとうございました。

綺麗にまとまりがちなアイテムを着倒した表情とタフな質感で楽しめるラインナップ。
この新たな提案もお見逃しなく。
気になる点はお問い合わせをお待ちしています。

*RW-226 MOUNTAIN PARKA 取扱い店舗
下記店舗名よりクリックしてご覧ください。

AVENUE(愛知)
AREA(埼玉)
Article (青森)
baudelair (兵庫)
BUDDHA (三重)
COL (愛媛)
LOGY kyoto(京都)
MORPHINE(愛知)
warp (香川)

※オンラインストアは引き続き送料,代引き手数料が無料となりますので是非ご利用ください。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、直営店の公式ラインアカウント
を作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は極力控えさせて頂きますので、この機会に是非ご登録ください。
気になるアイテムやご質問等は気軽にお問い合わせ下さい。(12:00-19:00)

RIPVANWINKLE 公式ラインアカウント
M

友だち追加

MASUDA