JOURNAL

2020.04.15

JODHPUR PANTS

先日ご紹介したアウターの定番格『MOUNTAIN PARKA』に続き、
今回はボトムの定番である『JODHPUR PANTS』をピックアップしました。
と、その前に。

なかなか先の見えない状況になっていますが、そんな中でもJOURNALを
ご覧頂いている事に感謝する毎日。先日作成した公式ラインアカウントの
方にも心配して頂くメッセージや応援メッセージなど頂き本当にありがたい限りです。
会社としても個人としても今やれることを見直し、お客様の気持ちが和らぐよう
努力していきますので、これからも宜しくお願い致します。

さて、本題へ。
ここ最近のシーズンではRIPの新定番となっている『JODHPUR PANTS』
もう何本も持っているなんて声も聞きますが、今シーズンのモデルはハイパワー
ストレッチチノ素材を使い今までの中では一番綺麗に見える素材感では
ないでしょうか?そして一番ストレッチ性(キックバック)のある素材です。
過去作ではコールドダイ加工や”カツラギ”を使った武骨なイメージですが
春らしいチノ素材は新鮮ですね。

NO: RW-214  JODHPUR PANTS
COLOR : NAVYBEIGE
SIZE : 3、4、5、6
PRICE : ¥32.000-
FABRIC : ハイパワーストレッチチノ
QUALITY : CO 98% PU 2%

1 (1)

パッと見た時にインパクトのあるポケットデザインとセンターのオーバーロックステッチが
このパンツの”顔”になるのですが、このハイパワーストレッチ素材を使う事で、きれいめにも
カジュアルにも、なんでも合わせられる万能性があります。今までの中では一番ふり幅のある
パンツかもしれません。またベルトループも幅広にすることでワークの要素も取り入れています。

1 (11) POCKET DETAIL

1 (14) BELT ROOP

それでは穿いた時のシルエットを見てみましょう。
MASUDAにサイズ違いで穿いてもらいました。
NAVYはサイズ3、BEIGEはサイズ4を穿いています。

1 (2) NAVY SIZE3

1 (3)

1 (9) BEIGE SIZE4

1 (10)

基本的にはタイトシルエットなのでサイズ違いでも見た目は大きく変わりません。
(着用画像、NAVY サイズ3、BEIGE サイズ4)
ふくらはぎ部分は個人差はあれどピタッとくるサイジング。ウエストのサイズ感で選ぶのが
一番いいのではと思います。股上は浅すぎず、深すぎずの絶妙なところを狙っています。
ジョッパーシルエットと言ってもヒップも落ちすぎないRIPらしいシルエットですね。
そして膝下は緩やかなテーパードシルエット。まさにどんな体系の方でも似合うシルエットです。
みなさんの手持ちの洋服にもマッチする事間違いなし。

画像は裾口をタメてカジュアルに穿いていますが裾を合わせて綺麗に穿くのもアリですね。
またセンターのオーバロックステッチは両色共にホワイトステッチになるのでNAVYの方が
目立ちます。

今旬なアパレルブランドはサイジングで魅せる時代だと思いますが、やはりうちはうちらしく。
細くても穿き易い、そしてきれいに見えるシルエットで勝負。素材によって微妙にパターンも
変えているんです。この『JODHPUR PANTS』はまさに定番シルエットの代表格ですね。

それではSTYLEを。

<着用アイテム>
R+145 WORK CAP BLACK/F ¥10,000(FLAG SHOP EXCLUSIVE)
R+105 DOUBLE RIDERS BLACK/3 ¥170,000
RW-203 TORNADO L/S BLACK/4 ¥18,000
RW-214 JODHPUR PANTS NAVY/3 ¥32,000
RW-233 SIDE GORE BOOTIE BLACK/41 ¥52,000

(身長172cm 体重60kg)

1 (4) RIDERS SIZE3

1 (5)

1 (7)

ハードなイメージのダブルライダースもこのパンツと合わせるとライダースのジップの
シルバーカラーとも相まって大人なきれいなSTYLEに見えますね。革の質感とも相性◎。

それではもうひとつMASUDA STYLEを。

<着用アイテム>
R+130 COTTON CLOCHE BLACK/F ¥12,000(MORPHINE EXCLUSIVE)
R+129 MIDDLE LENGTH GILET BLACK/3 ¥108,000(MORPHINE EXCLUSIVE)
RW-246 ZIP UP HOODIE T.GRAY/4 ¥32,000
RW-214 JODHPUR PANTS BEIGE/4 ¥32,000
RW-233 SIDE GORE BOOTIE BLACK/41 ¥52,000

(身長172cm 体重60kg)

1 (15)

1 (12)

1 (13)

『JODHPUR PANTS』にはレザーを合わせたい気分。
“チノパン”イメージのBEIGEもレザーと合わせる事でグッと引き立つような気がします。
MORPHINE別注のミドルレンジジレとジップアップパーカーの裾の斜めカットを
レイヤード見せているのが面白いですね。

そしてこちらの卸先さんのSTYLEも響きました。スポーティーにも振れますね。

https://www.fascinate.jp/japanese/blog/styling-blog-kyoto-yasuda-20200303/

最後にこの記事を書いていて思ったのですが、この『JODHPUR PANTS』は
主役になるパンツというより他のアイテムを引き立たせるというのがこのパンツの
役割なのかなと。だからこそクローゼットには必需品になるのかと思いました。
ついつい穿いてしまうパンツなんですね。

デザイナー大野曰く、このストレッチチノ素材やハイパワー系の素材は布帛だけど
スエットパンツを
イメージしたシルエット、穿き心地を追求。
というのがコンセプトの『JODHPUR PANTS』。素材チェンジ、ワンウォッシュ加工の新鮮な
このモデルは買い足すには丁度良いのでは!?

お問い合わせは直営店、下記DEALERまでお願いします。

*RW-214 JODHPUR PANTS 取扱い店舗
下記店舗名よりクリックしてご覧ください。

AVENUE(愛知)
AREA(埼玉)
baudelair (兵庫)
LOGY kyoto(京都)
MORPHINE(愛知)
SCENARIOPIPI (宮城)
warp (香川)

※オンラインストアは引き続き送料、代引き手数料が無料となりますので是非ご利用ください。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、直営店の公式ラインアカウント
を作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は極力控えさせて頂きますので、この機会に是非ご登録ください。
気になるアイテムやご質問等は気軽にお問い合わせ下さい。(12:00-19:00)

RIPVANWINKLE 公式ラインアカウント
M

友だち追加

 

SATOH