JOURNAL

2021.04.27

SPOT STYLE-2

W 4751

前回に続きスポットアイテムを着用でご紹介します。

コレクションでもリリースされているサイドポケットTの素材を、少し薄手のタイプ
に変更して真夏仕様にした新色の2カラー。
白に近い印象のグレーベージュの万能な使い勝手は、ご存知の方も多い
ベーシックな色合いです。
対照的な『RED』も日が強くなるこの時期から欲しくなる綺麗な色合いですね。

W 3521

(身長172cm 体重62kg)
R+169 SIDE POCKET-T  L.GRAY / 4  ¥16.500-

RW-310 CROPPED EASY PANTS  BLACK / 3  ¥39.600- (SHOP STOCK)
RW-324 BOOTIE HIGH  BLACK / 41  ¥46.200-
RW-343 TACTICAL SAKKOSYU  BLACK / F  ¥20.900-

W 2661

ドルマンスリーブ採用のナチュラルソフト天竺のとても柔らかい質感というより、
緩さのある身頃のフォルムを綺麗に出せる位の質感となっています。
肌触りはソフトで気持ちの良い着心地。
身体に馴染む柔らかさも兼ね備えます。

W 2791

W 3441

R+169 SIDE POCKET-T  RED / 4  ¥16.500-
RW-336 WOOL JERSEY PANTS  BLACK / 4  ¥39.600-
RW-324 BOOTIE HIGH  BLACK / 41  ¥46.200-

W 3741

着用は二人ともサイズ4でジャストという感じでした。
形が綺麗に出る厚みがあるので、個人的には緩くサイズ5でも良さそうでした。
僕位の体型で、裾の綺麗な収まりが好きという方にはやはりサイズ4がお勧めです。

W 3631

W 4561

ボトムはこの時期から快適になる真夏仕様の薄手2タイプ。

こちらはタイプライターストレッチ採用『CROPPED EASY PANTS』。
シャーリングの皺感がフラットな素材に良い表情を見せてくれるボトムです。
裾の細さを活かして上げるのが個人的に夏に好きな穿き方。
膝上に溜まりが出来る見え方も、夏スタイルの良いポイントになります。

W 2831

W 3691

ご存知の方も多いウールボイルストレッチ採用の『WOOL JERSEY PANTS』。
編立が強すぎない素材なので、風の抜け方が気持ち良くて真夏に外せなくなる
穿き心地なんですね。
こちらもタイプライターに負けない極薄手ストレッチ素材です。

画像の様にマットな艶を見せるのもこの素材ならでは。
本来綺麗なアイテムに使われることが多い素材ですが、敢えて膝のタックや
裾リブ仕様にすることで、緩いデザインに仕上げた大人のジャージパンツ。
ローカットスニーカーやサンダルも間違いない使い勝手です。

W 3961

日中は暑くて朝夕は肌寒いのもこの時期ならでは。
リアルな時期を楽しむ着方から、先の真夏に向けた備えも面白い店頭ラインナップ
なので是非ご覧ください。
気になるアイテムなどはメールやラインなど、お気軽にご利用ください。

I 0181

※直営店オンラインストアは1万円以上のご購入で送料,代引き手数料が無料と
なりますので是非ご利用ください。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、直営店の公式ライン
アカウント
を作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は極力控えさせて頂きますので、この機会に是非ご登録ください。
気になるアイテムやご質問等は気軽にお問い合わせ下さい。

RIPVANWINKLE 公式ラインアカウント
M

友だち追加

MASUDA