JOURNAL

2021.05.09

LINEN JERSEY

春らしさと夏の暑さが入れ替わる季節。
着る物も日替わりで、トップスは特に羽織からTシャツと時間帯で変えるのが
当たり前といった感じですね。
個人的にも軽いシェルやシャツは持ち歩くようにしています。
今回はこれくらいの春らしい気温でお勧めな、オリジナル素材のリネンジャージ
のご紹介です。

LJ 0041

R+180 JODHPUR SHORTS  MATT BLACK / 3  ¥35.200-

U 1301

RW-309 LINEN JERSEY CYCLING  MATT BLACK / 4  ¥41.800-

U 1961

RW-305 LINEN JERSEY SHIRT  MATT BLACK / 3  ¥41.800- (SHOP STOCK)

U 1351

RW-337 LINEN JERSEY MOTO SHORTS  MATT BLACK / 4  ¥35.200-

U 3271

R+137 SARROUEL LINEN JERSEY  MATT BLACK / 4  ¥39.600-

l 161r

RW-316 LINEN JERSEY RIDERS  MATT BLACK / 4  ¥68.200- (SHOP STOCK)

21

真夏のショーツから羽織のシャツジャケットやフルレングスのサイクリングパンツ。
春夏シーズン通して常に身に付けられるラインナップがまずは魅力です。
個人的にもリリースされてから春夏ずっと愛用しているこの素材。

麻という素材は独特なハリのある質感や皺の入り方、この時期の通気性が気持ち
良くて昔から好きな素材。
気になるのはどうしても洗濯の縮み、素材の劣化が強く出る所です。

LJ 0531

そんな中、オリジナルで作成されたリネンジャージシリーズ。
適度な目の詰まり方や、製品染めされた風合いがまずは良い感じ。
特にリネンに伸縮性をプラスできた事で、細いフォルムでもネーミングのように
ジャージの様な穿き心地が体感できたのは驚きでした。
既に染めてあるので通常の洗濯でも変化がなく、目が詰まっているのでとてもタフです。

麻は天然素材なので吸水性があり、すぐに乾くのでサラッとした穿き心地がキープ
できます。
ここ数シーズンの真夏は気温、湿度共にとても高いので、どうしてもスポーティーな
質感のウェアが多くなっています。
そんな時期に快適さを損なわず、綺麗なフォルムや大人の表情が楽しめる
リネンジャージが嵌まる理由です。

U 0981

(身長172cm 体重62kg)
RW-305 LINEN JERSEY  SHIRT  MATT BLACK / 3  ¥41.800-

R+180 JODHPUR SHORTS  MATT BLACK / 3  ¥35.200-
RW-324  BOOTIE HIGH  BLACK / 41  ¥46.200-
RW-343 TACTICAL SAKKOSYU  BLACK / F  ¥20.900-
R+178 SURF HAT  BLACK / F  ¥13.200-

U 1171

R+181 DOLMAN CARDE  GRAY BEIGE / 4  ¥26.200-
RW-329 PHOTO-T A  WHITE / 4  ¥11.000-
RW-337 LINEN JERSEY MOTO SHORTS  MATT BLACK / 4  ¥35.200-
RW-324  BOOTIE HIGH  BLACK / 41  ¥46.200-
R+171 LINEN CHINO CLOCHE  BLACK / F  ¥14.300-

U 2771

スタイルではまずショーツの2型にシャツのセットアップ。
ジョッパーの様に緩めのフォルムも伸びるならより快適です。
モーターサイクルは細いシルエットなので、麻らしい気持ちの良い風抜け、
ドライな穿き心地が体感できます。
何より好きなのはやはりこの素材の表情。
着古されたようでいて、どこか芯のある締まり方がとてもリップらしいな
と感じます。

U 2901

LJ 0491

(身長170cm 体重58kg)
RW-332 TACTICAL VEST  SOLID BLACK / F ¥46.200-

RW-331 LAYERED-T  WHITE / 4  ¥22.000-
RW-309 LINEN JERSEY CYCLING  MATT BLACK / 4  ¥41.800-
RW-324  BOOTIE HIGH  BLACK / 40  ¥46.200-

U 2351

サイクリングは膝下が特に細めですが、穿き心地はジャージに迫ります。
立ち上がりから愛用している1つで、フォルムは馴染む程度に変化しながら、
型崩れしたように変形しないのもお勧めなところ。
細身のボトムは特に気になる所で、薄手なら尚更です。
この時期からメインで穿き易く、こちらは真夏フルレングスという方にも間違い
無い1つです。

U 2171

U 1821

長く愛用できるのもこのリネンジャージシリーズの優秀な所。
昨年に続き、今シーズンは特にバリエーションも楽しめるラインナップと
なっています。
是非店頭で試してみて下さい。
気になる点やご質問はライン、メール、電話などお気軽にご利用ください。

U 1581

※直営店オンラインストアは1万円以上のご購入で送料,代引き手数料が無料と
なりますので是非ご利用ください。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、直営店の公式ライン
アカウント
を作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は極力控えさせて頂きますので、この機会に是非ご登録ください。
気になるアイテムやご質問等は気軽にお問い合わせ下さい。

RIPVANWINKLE 公式ラインアカウント
M

友だち追加

MASUDA