JOURNAL

2021.12.14

FLAG SHOP EXCLUSIVE

R+211 SIDE POCKET L/S    12/17(fri) Release
COLOR : BLACK
PRICE : ¥22.000-
SIZE : S , M , L
FABRIC : ボンバーヒート
QUALITY : POLYESTER 64% , COTTON 32% , POLYURETHANE 4%

I 128

ここ数シーズンの定番として取り入れられたポケット付きのカットソー。
ドルマンやウールジャージP/Oにも切り替えやカンガルーポケットデザインなどで装備
されています。機能性と見え方の雰囲気は、ここ最近のアウトドアやキャンプという
流れも加わり、カットソーにポケットというのは無いと探してしまう位に便利な
ディーテール。今回のエクスクルーシブモデルでは、リップのサイドポケットの始まり
となったこのデザインでリリース致します。

I 003

シンプルなボディには、最近の流れとしても着易い身頃の緩さがあります。
ただ肩は緩すぎないという個人的にも好きなボディバランス。
細身が主流だった中で流れを崩さず、今までのモデルから変化を感じられる
丁度良いパターンで愛用されている方も多い形です。
Tシャツやトレーナーなど、どちらかというコットン系の設定が多かった中、冬の
インナーや屋内でも快適なボンバーヒートを採用しました。

I 072

まずは素材の特性を活かしたディテールが見所。
以前ソリッドジャージでご紹介したように、毛布のような裏起毛の素材の為、
ネック、裾、袖、ポケット口は全て断ち切りにする事で、緩めのボディにシャー
プな雰囲気を取り入れています。

I 091

ボンバーヒートは着心地が柔軟で軽く、伸縮性が高いのはソリッドジャージでも
ご紹介した通り。更に型崩れが少ないというのもこの素材のメリットです。

今回は敢えて断ち切りを多用する事で、適度にヨレる雰囲気も楽しめる仕様にしました。
といっても裾や袖口が波打つように伸びるという崩れ方はしないのが大事なポイント。
適度に膨らむ位のラフな雰囲気に仕上がってくるので、この時期のインナーから、肌寒い
初春に一枚でもスッキリした印象で着られるデザインです。

I 119

サイドポケットの仕様に関しては個人的にはスマホ、マスクの収納として多用
する事が圧倒的に多いですね。
このポケットは間口が上向きなので上からスパッと物が入り易く、以前のモデル
からポケットを少し深く設定しています。
その為、IPHONEのマックスサイズも画像のようにはみ出す事はありません。
ポケット口は使っていくと少しロールしてくるのが変化として楽しめます。

I 121

身頃の緩さを感じさせるヨレ方や、脇から裾に走る切替に繋がるポケット。
シンプルな表情に奥行きを感じさせるのは、こういった目立たないディテール
だったりします。
シンプル過ぎて飽きてしまうという事がないリップらしいディテールですね。
裾口が断ち切りでも適度なヨレで収まるのは、ポケットにかけての裾口が2重
になるので肉厚というのもあります。
ここも拘った仕様の1つです。

I 021

サイドポケットは身頃の緩さもあり、後ろまで回り込むように広い間口を
とっています。
イメージよりも容量が多いので、片側だけでスマホとマスク位なら余裕
を持って収まってしまいます。

I 105

I 009

ミニマルなデザインにラフな印象を感じさせる仕様を盛り込んだ
『SIDE POCKET L/S』。
12/17(金)リリース前に、このアイテムのディテールや拘りについての
ご紹介でした。次回はコーディネートを。
是非ご期待ください。

MASUDA

※直営店オンラインストアは1万円以上のご購入で送料,代引き手数料が無料と
なりますので是非ご利用ください。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、直営店の公式ライン
アカウント
を作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は極力控えさせて頂きますので、この機会に是非ご登録ください。
気になるアイテムやご質問等は気軽にお問い合わせ下さい。

RIPVANWINKLE 公式ラインアカウント
M

友だち追加