JOURNAL

2022.01.18

LEATHER TRAY & LEATHER TISSUE CASE

リアルな秋冬アイテムのスタイルや着心地を楽しんだり、少し先の春夏リリース
を心待ちにされている方と、この時期の過ごし方は皆さまそれぞれですね。
店頭の方も落ち着きゆっくりご覧頂けますので、これからの方も是非お待ちして
おります。

Q 0051

今回はリリースから根強い人気となってる『LEATHER TRAY』と『LEATHER
TISSUE CASE』のご紹介。
ライフスタイルの変化もそうなのですが、身近にある物により拘りを持つというのは
普段の生活に良い刺激となっているように感じます。
特にナチュラルな素材でありながらも力強さのあるレザーが、特別な存在感を
見せてくれるのでお勧めです。

1 1111

R+192  LEATHER TRAY
COLOR : BLACK
PRICE : ¥10.780
SIZE : ONE SIZE
FABRIC : STEER LEATHER

1 1511

まずは個人的にも各部屋に置いている位に重宝しているレザートレー。
こちらはしっかりしたシボ感と、少し艶のある表情に仕上げています。
オイル感が強い物や素上げのような表情ではなく、引き締まっていて、
少し堅めの手触りとこの表情がグレード感を感じさせる佇まい。
フラットな状態で持ち運びも容易なデザインなので、バックに入れた時も
邪魔にならないのが良いですね。

1 1801

形を整える時に使うドットボタンにはマットなラバードット採用というのがリップ
らしい所です。
レザーの存在感を邪魔しない見え方と、クラシカルなレザーの質感を際立
たせながら、少しスポーティーな印象も加えるというのは、ウェアにも共通する
ディテール。
個人的には鍵やウォレットをまとめておけて、どんな場所でも邪魔にならない丁度
良いサイズ感がお勧めです。

1 1881

1 1571

R+164 TISSUE CASE
COLOR : MATT BLACK
PRICE : ¥19.800-
SIZE : ONE SIZE
FABRIC : CALF LEATHER


1 0711

レザートレーとは違う質感のこちらはカーフ採用という贅沢な『TISSUE CASE』。
なんといってもこのカーフらしいキメ細やかな質感と、ベジタブルタンニン鞣しに
よる自然な革らしい仕上がりが魅力です。
厚過ぎない程度のカーフを採用する事で、カーフらしい繊細な柔らかさがあり、
それはこの表情にも良く出ていますね。

1 0361

トレーとは対照的にシボ加工などはしていません。
自然な表情を優先している為、レザーの随所で皺の入り方が異なるのは
このレザーの醍醐味の1つ。
個人的にはこの縁に出来る艶が増してくるのも、このカーフベジタブルレザー
らしいなと思うエイジングの楽しみ。
ファスナーはフラットな止水を採用する事、レザーの質感を際立たせながらも、
どこかスポーティーな匂いを取り込んでいるのがレザートレーとの共通する
ポイントです。

1 0621

1 0661

フックなどで吊り下げる事が出来るのは、場所を選ばないという点でとても
便利なんです。
このアイテムはご自宅やオフィスで使って頂いている方も多いのですが、
車用という方にはこのディテールが特に喜ばれています。

1 0831

レザーにも馴染むクオリティーというのがリップのウェア作りの根底にあるだけに、
そこに慣れている方にはこれ位の質感がやはりベストに感じます。
着る物がある程度揃ってきたこの時期、是非取り入れてみてください。

気になる点はお問い合わせもお待ちしております。

Q 0251

MASUDA

※直営店オンラインストアは1万円以上のご購入で送料,代引き手数料が無料と
なりますので是非ご利用ください。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、直営店の公式ライン
アカウント
を作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は極力控えさせて頂きますので、この機会に是非ご登録ください。
気になるアイテムやご質問等は気軽にお問い合わせ下さい。

RIPVANWINKLE 公式ラインアカウント
M

友だち追加