JOURNAL

2022.09.10

MA-1 LEATHER

ここ数シーズン何かとアウターで話題が続くMA-1。
バリエーションもスタイルでもSS , AWと目にしないことが
無いというくらいの定番中の定番ですね。
シンプルでフードやタートルも着易いネックデザインや、無骨
なフロントファスナー使い。
冬に着た時の暖かさが見た目でわかるボリュームのある見え方
や、それを担保する裾や袖のリブ仕様。
すでに完成されたアイテムの1つですが、やはり着るなら
今っぽい雰囲気でなければ嵌まらないのも皆様の望むところ
でしょう。
今シーズンはまず、ベーシックなブルゾンタイプでリリース
された『MA-1 LEATHER』ををご紹介します。

DSC_0547

レザーは中綿用に薄く漉いたオリジナルカウレザーを使用
しています。
このレザーはパンツでもご存じの方が多い、柔らかく適度に
着古した馴染みのある表情が特徴です。

DSC_0601

DSC_0642

レザーには艶の強い物からオイル感が強く出たもの、スエード
やヌバックなど様々な表情があります。
新作が出る度に思うのはこの艶が強すぎない、レザーらしく
ありながらレザーらしさを前面に押し出していない落ちついた
雰囲気が秀逸だなという所。
仕事柄というかブランドとしてもレザーはどうしても気になって
チェックする1つなのですが、見え方は近くても乾いた感じだ
たり硬かったり、ピンとくるものにはなかなか出会えないと感じ
ている方も多いと思います。
レザー好きの方は勿論、レザー初めての方にも入りやすく、長く
愛用できるリップ定番と言い切れる表情、質感は一見の価値が
あると思います。

DSC_0560

DSC_0584

鞣しはクロームなので耐久性もあります。
柔らかさは柔軟性にもつながるので、薄手に漉くことで
軽い着用感はレザーらしくない快適さとなりました。
中綿はオリジナルMA-1よりもボリュームダウンしている
ので、レザーの柔らかい表情を損なわず、暖かさも確保した
バランスです。

 

DSC_0594

ここ数シーズンの気候を見ると、インナーは薄手のロンT
からボンバーヒートのように暖かいインナーまで、幅広い
バランスで長く対応できるこの分量感がベスト。
レザーらしいパーツ毎の自然な皺やヨレも随所に見られます。
これ位薄く漉くかれるとカウレザーというよりシープに近い
質感にも感じます。軽さと柔らかさという意味なのですが、
もちろん着用感、手触りは牛革らしい力強さがあります。

DSC_0560

こういったMA-1らしいディテールもマットな色合いの
ファスナーや、レザーの質感があるとペンポケットの
存在感も違いますね。
ショルダーの縦剥ぎにはオーバーロックが密かにあしらわ
れているのもポイントです。

DSC_0636

DSC_0612

スタイルは定番のジーンズと新型ジャージ、クロップド+
レギンススタイルでご紹介します。

DSC_0729

(身長172cm , 体重64kg)
RB-439 MA-1 LEATHER  BLACK / M  ¥176.000-
RB-428 DECK SWEATHER  BLACK / M  ¥39.600-
RB-406 LINE DUST JEANS  DUST BLACK / M  ¥49.500-
RB-422 SIDE GORE BOOTIE  BLACK / 41  ¥79.200-

DSC_0733

冬のリリースが始まったという所でまずは真冬スタイルから。
細身の定番ダストジーンズはラインが入り、色合いもどこと
なく青味が強く出た仕上がりとなりました。
このフォルムは本当にどんなスタイルにも合う飽きの来ない
見え方ですね。
ジャージの様に柔軟な穿き心地は変わらず。
全体がタイトという作り方ではなく、少し腰回りに緩さがあり、
膝下はタイトなリップの定番フォルム。
一見細すぎるかなという方も店頭では多いのですが、穿いて
みるとこの緩さと細さの絶妙なバランスに嵌まる方が殆どです。

『MA-1 LEATHER』はサイズMの着用。
これ位の厚手のニットを着用しても少し余裕がある着用感でした。

DSC_0735

RB-439 MA-1 LEATHER  BLACK / M  ¥176.000-
RB-403 LAYERED KNIT-T  WHITE / M  ¥24.200-
RB-431 SOLID JERSEY  DEEP BLACK / S  ¥42.900-
RB-422 SIDE GORE BOOTIE  BLACK / 41  ¥79.200-
R+224 “RVWM” TRUCKER CAP  BLACK×GRAY / F  ¥11.000-

DSC_0697

新型『SOLID JERSEY』とのスタイルもMサイズの着用です。
今シーズンからリリースされた緩めフォルムのこのジャージ
は、股上が深く、緩いフォルムを裾の長いリブにすることで
レングスバランスが良く、こういったブーツに綺麗に落ちて
いく見え方となります。
質感は肉厚なヘヴィージャージにありがちなガチガチなもの
ではなく、しっかりした手触りと適度な柔軟さがあります。
その為、緩いフォルムがだらしなく落ちるのではなく、緩さ
を主張しながらジャージらしく柔らかい表情を見せる、有り
そうで無い仕上がり。
これが長時間かけて染色するコールドダイという加工ならで
はの質感です。

DSC_0711

RB-439 MA-1 LEATHER  BLACK / S  ¥176.000-
RB-402 CROSS JERSEY L/S  SELENIUM GRAY / S  ¥26.400-

RB-407 CYCLING WIDE PANTS  T.BLACK / S  ¥46.200-
RB-421 DERBY GORE  BLACK / 41  ¥69.300-
RB-440 HEAT EFFECT LEGGINGS  SELENIUM GRAY / M  ¥16.500-
RB-442 SNOOD SWEATHER  AMETHYST / F  ¥16.500-

DSC_0771

個人的に着用するならこちらのサイズSが見え方、着心地
含めて良いバランスでした。
表がレザーで中綿の保温性を損なわないので、個人的には
ボンバーヒートのカットソーが着れれば真冬も過ごせそうです。
最初に書いた様に、適度に薄く漉いたカウレザーを採用している
ので、パンツの様に肉厚でない分、中綿の柔軟さが快適に感じ
られるように馴染みのある柔らかい着心地となっています。
薄手の分軽さも際立っている快適な着心地というのも嬉しい
ポイントです。

DSC_0790

DSC_0773

RB-416 2WAY TACTICAL VEST BAG  BLACK / F  ¥64.900-

DSC_0810

DSC_0815

そしてこの合わせをお見せしないわけにはいかない、前回ご紹介
した『2WAY TACTICAL VEST BAG』との組み合わせ。
ベストでもバックでも多機能な使い勝手は前回ご紹介した通りで、
レザー、ナイロン、ニットとオールブラックで質感の違いが奥深さ
を見せる好きなまとまり。
ベストバックが加わることで、今シーズンらしいより複雑な表情
を見せてくれますね。

DSC_0820

DSC_0819

DSC_0618

着丈の長さや長めのリブ使いなど、バランスに拘ったフォルム
デザインをオリジナルレザーで仕上げたこの『MA-1 LEATHER』。
既に少量となりましたので、是非早めにお試しください。

気になる点はお問い合わせもお待ちしております。

MASUDA

※直営店オンラインストアは1万円以上のご購入で送料,代引き手数料が無料と
なりますので是非ご利用ください。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、直営店の公式ライン
アカウント
を作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は極力控えさせて頂きますので、この機会に是非ご登録ください。
気になるアイテムやご質問等は気軽にお問い合わせ下さい。

RIPVANWINKLE 公式ラインアカウント
M

友だち追加